創刊号、企画中。

創刊企画中の自然派マガジン『emmis』。

のんびりマイペースで取り組んでいますが、

創刊号は「メイクの真実」を特集しようかなと思い、準備を進めています。

 

といってもメイクのテクニックを紹介する特集ではなく、

「女性はなぜお化粧をしたいの?したくないの?」
に少し触れていくような内容にしたいなと思っています。

 

 

わたしは少女の頃からOL時代まで、いわゆるコスメフリーク(コスメ愛好家)でした。

 

30代を目前に、衣食住をゆるやかに自然派へと移行していくなかで、

メイクに関しては違和感がありました。

 

「自然派=すっぴん派?」

「メイクは不自然なこと?偽ること?」

(いや、なんか違う気がする…!)

と。

 

なぜなら、
「メイクって、楽しくて魔法みたい」

「あれば毎日がもっと豊かになるもの」

と感じていたから。

 

ここ数年は、美容に手を掛けていませんが、

OL時代はそれはそれは毎日念入りに “理想のパーツ” を描き、

美容系の編集・企画のお仕事をしたり、大手化粧品会社さんの企画を担当させていただいたり。

お肌や地球に優しいコスメの楽しさを伝えたくて、オーガニックコスメアドバイザーにもなりました。

 

そんなふうに過ごしてきたのですが、長年なぜか

「結局、メイクの “本質”ってなに…?」

とずっとずっと気になっていたのです。

 

 

 

古来より、人間の歴史には常に化粧(メイク)がありました。

 

女性だけではなく、

原住民が顔や身体にアートのように塗ったり、

現代ではスポーツのイベントなどでもボディペイントしたり、

儀式やまじないのときに施されたりしてきました。

 

「なぜ人は、お化粧をするの…?」
「なぜメイクを楽しいと感じる人と、そうでない人がいるの?」
「楽しいとしたら、なにがそんなにワクワクさせるんだろう…?」

 

本を読んだりお話を聞いたりしても、自分なりの答えはつかめず。

 

 

長年そんな疑問を抱いていたときに

ふと出逢った 「スピリチュアルメイク」。

 

 

 

直感で気になり、知ったその日にイベントに参加申込み。

 

いざ参加してみたら、そこには

「メイクの本質って何?」

へのヒントがたくさん散りばめられていたのです。

 

冒頭の

「自然派=すっぴん派?」

「メイクは不自然なこと?偽ること?」

「なぜ楽しいの?楽しくないの?」

 

すべての疑問がすっきりしました。

 

そんな流れもあり創刊号は、

テクニック重視や装飾だけではない

「メイクの真理」について迫ってみたいと思います。

 

なんと。

メイクには、あなたの真実が隠されているのですよ!

 

 

現代社会で生きる、いま必要としている女性に届くといいなあ。

 

 

テーマが大きく深すぎる気もしますが。

どうなるのかワクワク、そわそわ。

 

発行は、2017年を予定しています。

 

2016-11-17 | Posted in Blog, お知らせNo Comments » 

関連記事